JR北海道バス バス駅一覧
作成:2001/07/15
修正:2001/07/27 幌加内情報追加
修正: 2002/07/17 札幌情報追加
修正:2003/05/17 路線廃止の記述追加
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
JR北海道バス バス駅一覧

札樽線(札幌〜小樽)

  (自)札幌(さっぽろ) 2種 ->1種
    S27.4〜現存
    (1) 札幌駅前案内所
    2002.5.21から、北レーン6番のりば前から北レーン3番のりば前に移転した。
    定期券及びバスカード・乗車券自販機以外の乗車券はトラベルセンターアピア
    にて販売。窓口は、9:00〜15:45、自動券売機は、8:30〜18:30。
    かっては、バスセンターきっぷ売り場(西売り場と東売り場)があった。
    (2) トラベルセンターAPIA店
    アピア地下街にある。他バス会社の切符販売業務のため7:30から店を開ける場
    合があるが、ジェイアールバス切符の営業時間は、10:00〜18:00。
    かっては、札幌駅地下きっぷ売り場として、そごう地下街にあった模様。
    (各駅停車さんの情報)
    かつてはトラベルセンターAPIA店のほぼ斜め向かいの、北レーン6番のりばへ
    通じる階段の右脇にありました。中のカウンターは確か3つ程に区切られてい
    て、一番左でジェイアールバスの乗車券を発売していたと記憶しております。

  琴似本通(ことにほんどおり) 2種 ->停留所化
    S43.6〜S46.4

  西町北七丁目(にしまちきたななちょうめ) 2種 ->停留所化
    S43.10〜Hx.x
    昔は、手稲東

  手稲追分(ていねおいわけ) 2種 ->停留所化
    S42.6〜S46.4
    五十年史:S42「ワンマンカー運行に伴う折り返し場と切符うりば」

  手稲本町(ていねほんちょう) 2種 ->停留所化
    S42.6〜Hx.x
    昔は、手稲町

  (自)小樽(おたる) 2種 ->停留所化
    S27.4〜Hx.x

  乗車券簡易販売所 (S36)
    西野、手稲梅園、富丘、手稲町、手稲鉱山通、和宇尻、張碓町、朝里町
    東小樽、住吉神社前、公園通

  乗車券簡易販売所 (S56)
    西十七丁目、第一鳥居前、琴似本通、発寒橋、上手稲、手稲追分、富丘
    手稲営業所前、手稲鉱山通、手稲金山、星置、銭函町、桂岡、春香、朝里町
    奥沢口、住吉神社前、花園公園通り
    手稲工業団地通、稲寿園前、曙通、手稲公営住宅中央、ホクレン団地前
    手稲栄町、発寒団地前

空知線(札幌〜美唄、岩見沢〜石狩月形)

  市営住宅前(しえいじゅうたくまえ) 2種 ->停留所化
    S43.6〜H0x.x

  下白石(しもしろいし) 2種 ->停留所化
    S43.6〜S46.3, S53.4〜H0x.x
    五十年史:S42「ワンマンカー運行に伴う折り返し場と切符うりば」

  旭町(あさひまち)  1種 ->2種 ->停留所化
    S39.8〜H0x.x

  (自)新札幌(しんさっぽろ) 委託
    H0x.x〜現存
    定期券・バスカードのみと思われる。8:00〜18:30で年末年始は休業。

  (自)江別(えべつ) 2種 ->停留所化
    S39.3〜S6x.x

  (自)岩見沢(いわみざわ) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    S33.10〜S6x.x

  (自)美唄(びばい) 2種 ->路線廃止
    S38.10〜S45.3
    五十年史にS33「美唄駅案内所」が記載。

  乗車券簡易販売所 (S36)
    白石中央、電話中継所前、市営住宅前、下白石、旭町、厚別町、登満別
    北新、稔神社前、大願校前、北村大願、新中小屋、月形市街

  乗車券簡易販売所 (S43)
    北の里、養護学校前も簡易委託だった模様。

  乗車券簡易販売所 (S56)
    東校前、中白石、白石中央、白石中学校前、白石本通八丁目、市営住宅前
    白石神社前、旭町、啓成高校前、野幌駅通、(自)野幌
    (自)新札幌、青葉町一丁目、青葉町二丁目、青葉台中央
    もみじ台団地、もみじ台北七丁目、もみじ台南一丁目
    大麻十一丁目、大麻十二丁目、大麻十六丁目、開進、新篠津、新中小屋

長沼線(釣橋〜北広島〜中央長沼、中央長沼〜恵庭)

  中央長沼(ちゅうおうながぬま) 1種 ->停留所化
    S27.4〜H0x.x, 荷S27.4〜S59.1
    五十年史:S36「中央長沼駅案内所」、S42「中央長沼駅の小荷物扱」

  乗車券簡易販売所 (S36)
    椴山、北の台、広島市街、千歳橋、西長沼、夕張太、南幌向駅前
    長勝寺前、共和、南長沼、東舞鶴、下山口、中恵庭、恵庭小学校前、漁
    恵庭駅通、(自)島松

  乗車券簡易販売所 (S56)
    西の里、広島市街、役場前、中恵庭

  ※中央長沼〜恵庭は、後に長恵線として分離

石狩線(滝川〜石狩月形、滝川〜石狩沼田)

  (自)滝川(たきがわ) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    S27.4〜S6x.x, 荷S18.10〜S31.11
    五十年史:S39「滝川駅前バスターミナル」、S48「滝川駅前バスセンター」

  滝川(たきがわ) 鉄道駅 ->路線廃止(H15.2.28限)
    回数券販売

  (自)砂川(すながわ) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
     S33.10〜S45.3

  雨竜市街(うりゅうしがい) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    S27.4〜S59.1?, 荷S18.10〜S59.1

  追分市街(おいわけしがい) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    荷S18.10〜S31.11

  和市街(やわらしがい) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    S47.6〜S59.1?, 荷S18.10〜S31.11, 荷S47.6〜S59.1

  碧水市街(へきすいしがい) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    荷S18.10〜S31.11

  北竜市街(ほくりゅうしがい) 2種 ->停留所化 ->路線廃止(H15.2.28限)
    荷S18.10〜S31.11

  石狩沼田(いしかりぬまた) 鉄道駅 ->路線廃止(H15.2.28限)
    >以前、乗車券を買えた。回数券は販売中。

  乗車券簡易販売所 (S36)
    広小路、新十津川役場前、菊水町、演武場前、四号線、下徳富市街、鶴沼市街
    上徳富市街、追分市街、碧水市街、北市街

  乗車券簡易販売所 (S56)
    銀座通、新十津川役場前、菊水町、浦臼役場前、晩生内市街、札比内駅前
    大和市街、追分市街、碧水市街、北竜市街

石崎線(上の国〜石崎) ※荷貨物専用

  木ノ子(きのこ) 2種 ->路線廃止
    荷S18.3〜S40.3

  汐吹(しおぶき) 2種 ->路線廃止
    荷S18.3〜S40.3

  石崎(いしざき) 2種 ->路線廃止
    荷S18.3〜S40.3

羊蹄線(豊浦〜京極)

  バス駅は存在しない
    路線廃止

  乗車券簡易販売所 (S36)
    幸町、大和、加野、真狩、美和、花和、成香、香川学校前、向洞爺

  乗車券簡易販売所 (S56)
    東雲町、大岸市街

伊達線(伊達紋別〜豊浦、伊達紋別〜壮瞥)

  (自)伊達紋別(だてもんべつ) 2種 ->停留所化 ->路線廃止
    S33.10〜S59.3
    五十年史:S47「伊達紋別駅案内所」

  (自)洞爺(とうや) 2種 ->停留所化 ->路線廃止
    S42.9〜S47.10

  乗車券簡易販売所 (S36)
    山下町、錦町、網代町、伊達役場前、中壮瞥
    元町、伊達中学校前、東紋別学校前、東関内

  乗車券簡易販売所 (S56)
    (自)有珠、旭町公営住宅前、東小学校前、東関内

日勝線(静内〜様似〜広尾)

  (自)日高三石(ひだかみついし) 2種 ->停留所化 ->路線廃止
    S52.2〜S59.1

  荻伏(おぎふし) 鉄道駅
    >回数券・定期券を発行している模様。
    現在の時刻表では記載されていない。

  浦河(うらかわ) 鉄道駅
    以前はバス路線が駅前まで乗り入れていたが、経路変更によりバスは来ない。
    しかしながら、回数券・定期券を発行している模様。

  浦河五丁目(うらかわごちょうめ) 2種 ->停留所化
    S33.10〜H0x.x

  (自)日高幌別(ひだかほろべつ) 2種 ->停留所化
    S33.10〜S52.2

  (自)鵜苫(うとま) 2種 ->停留所化
    S33.10〜S52.2
    停留所化

  (自)様似(さまに) 2種 ->停留所化
    S37.6〜現存, 荷S18.8〜S59.1
    鉄道駅にて切符・回数券を販売中。

  幌満(ほろまん) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  笛舞(ふえまい) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  えりも(えりも) 1種 ->停留所化
    S27.4〜H9.8末, 荷S18.8〜S59.1
    昔は、幌泉駅。
    五十年史:S45「えりも駅の手小荷物扱い」

  岬市街(みさきしがい) 2種 ->停留所化
    S45.10〜S6x.x, 荷S18.8〜S59.1
    昔は、襟裳駅。6月〜9月の期間限定だったようだ。

  えりも岬(えりもみさき) 2種 ->停留所化

  庶野(しよや) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  日勝目黒(にっしょうめぐろ) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  音調津(おしらべつ) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  (自)広尾(ひろお) 2種 ->停留所化
    荷S18.8〜S59.1

  乗車券簡易販売所 (S36)
    (自)静内、船入澗入口、元静内、春立築港、本町第二、本桐入口、荻伏市街
    東栄、一中前、堺町、(自)浦河、浦河一丁目、支庁前、東町、(自)日高幌別
    鵜苫市街、西様似市街、本様似、会所前、公営住宅前、冬島、幌満、旭、笛舞
    歌別、下歌別、東洋、南東洋、油駒、襟裳、庶野、日勝目黒、音調津
    広尾六丁目、広尾九丁目、(自)広尾
    (自)荻伏、上野深、西舎口、西舎

  乗車券簡易販売所 (S56)
    古川町、東静内市街、船入澗入口、(自)春立、荻伏築港、浜荻伏、荻伏市街
    東栄、一中前、堺町、支庁前、東町、(自)日高幌別、鵜苫市街、西町、本町
    冬島、幌満、えりも本町、南東洋
    (自)荻伏、野深学校前、上野深、東町住宅前

十勝線(帯広〜士幌、士幌〜本別、帯広〜広尾、帯広〜西二十条〜御影)

  (自)帯広(おびひろ) 2種 ->停留所化 ->路線廃止
    S27.4〜H0x.x
    帯広バスタッチ内に切符売り場があったと思われる。
    帯広駅南口(バスターミナル)ではない。

  乗車券簡易販売所 (S36)
    士幌市街、下居辺市街、西七条、緑ヶ丘、帯広自衛隊前
    忠類市街、本町、(自)大樹、(自)石坂、駒畠、浜大樹、旭浜

  乗車券簡易販売所 (S56)
    下音更中学校前、緑ヶ丘学校前、バスターミナル、南商業高校前、西二十条
    緑ヶ丘、東官舎入口、川西農協前、東富士、十勝清川、戸蔦、浜大樹、旭浜

  ※S23.11開業時点の路線概要は以下の通り。
      十勝線    帯広−木野−十勝然別−元駅逓−村山、木野−新駒場
                帯広−工機部前
      北十勝線  士幌−東瓜幕−村山、士幌−佐倉−新駒場、佐倉−下居辺
      南十勝線  大樹−忠類−駒畠−糠内−大正
      ◎工機部前->十勝別府->帯広自衛隊前、村山->北上と思われる

  ※S32頃の路線概要は以下の通り。
      十勝線    東八条−帯広−木野−十勝然別−元駅逓、十勝然別−北上
                木野−新駒場、帯広−帯広自衛隊前、帯広−伏古−芽室
      北十勝線  士幌−東瓜幕−村山、士幌−佐倉−新駒場
                佐倉−下居辺−本別、下居辺−高島−池田
      南十勝線  大樹−忠類−駒畠−糠内−大正、大樹−石坂−旭浜
                大樹−相保島、忠類−生花苗、駒畠−更別
                駒畠−中大川−豊頃−池田、池田−東台学校前−勇足

美瑛線(旭川〜美瑛〜白金温泉)

  (自)旭川(あさひかわ) 2種 ->路線廃止
    S27.4〜S56.11
    開設当初は、和寒線所属だった。

  (自)美瑛(びえい) 2種 ->路線廃止
    S33.10〜S6x.x

  白金温泉(しろがねおんせん) 2種 ->路線廃止
    S34.9〜S59.3
    奇跡的だが、白金観光センターにスタンプが現存するらしい。

  乗車券簡易販売所 (S36)
    美沢学校前、朗根内

  乗車券簡易販売所 (S56)
    美瑛役場前、美沢学校前、朗根内、置杵牛

和寒線(旭川〜鷹栖〜和寒)

  バス駅は存在しない
    路線廃止

  乗車券簡易販売所 (S36)
    鷹栖

当麻線(当麻〜当麻鍾乳洞)

  (自)当麻(とうま) 2種 ->路線廃止
    S33.10〜S47.4

  乗車券簡易販売所 (S36)
    (自)当麻

  乗車券簡易販売所 (S56)
    (なし)

厚岸線(厚岸〜下新拓〜標茶)

  バス駅は存在しない
    路線廃止

  乗車券簡易販売所 (S36)
    (なし)

  乗車券簡易販売所 (S56)
    国泰寺、太田口、開発出張所前、太田

釧根線(標茶〜虹別〜別海)

  バス駅は存在しない
    路線廃止

  乗車券簡易販売所 (S36)
    (なし)

  乗車券簡易販売所 (S56)
    虹別

深名線(深川〜幌加内〜名寄)

  深川(ふかがわ) 鉄道駅
    回数券を販売中。

  幌加内(ほろかない)
    この待合所には観光協会も同居しており,そこの職員の人がバス券(回数券
    のみ)を委託販売していることも確認しました。ここにはスタンプが昨年作
    製された観光印があります。

  名寄(なよろ) 鉄道駅
    回数券を販売中。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日交観北海道は、ジェイ・アール・サービスネットに改名?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
以下の資料を参考にしました。
・北海道地方自動車事務所管内自動車線略図 (推定)昭和36年7月
・国鉄自動車路線図 北海道地方自動車部 昭和56年3月現在
・国鉄北海道自動車五十年史
・一般配布用札幌圏ジェイアールバス路線図(2002.4)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成元年当時の北海道、四国、九州の業務委託駅について
(会計検査院 平成元年度決算検査報告より)

業務委託駅               41駅 (北海道 11, 四国 14, 九州 16)
存続駅                    2駅 (北海道  2, 四国  0, 九州  0)
当分の間業務委託を行う駅  8駅 (北海道  2, 四国  0, 九州  6)
業務委託を廃止予定駅     31駅 (北海道  7, 四国 14, 九州 10)

存続駅 (北海道 2)
当分の間業務委託を行う駅 (北海道 2)
業務委託を廃止予定駅 (北海道 7)
 (自)札幌, 手稲東, 手稲町, (自)小樽, 市営住宅前, 下白石, 旭町
 浦河五丁目, (自)様似, えりも, (自)帯広

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昭和61年11日1日現在の空知線、長沼線 切符売り場

札幌駅地下きっぷ売り場
  札幌市中央区北5条西4丁目札幌駅構内地下 (9:00〜18:00)
札幌国鉄バスセンターきっぷ売り場
  札幌市中央区北5条西4丁目バスホーム内
  西売り場(7:45〜21:00)と東売り場(12:30〜19:00)が存在した模様
旭町きっぷ売り場
  札幌市白石区厚別町中央2条2丁目 (9:00〜17:45 日祝休)
中央長沼きっぷ売り場
  夕張郡長沼町市街地 (8:00〜17:30 日祝休)
岩見沢きっぷ売り場
  岩見沢市南有明 (10:30〜18:30 日曜休)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
昭和62年4日1日現在の札樽線 切符売り場

手稲東きっぷ売り場
  札幌市西区手稲東(バス停前) 佐藤商店内 011-664-1151
  9:30から18:00まで、日祝休
手稲町きっぷ売り場
  札幌市西区手稲町(バス停前) 011-681-2862
  9:30から18:00まで、日曜日休
小樽駅前きっぷ売り場
  小樽市稲穂2丁目(小樽駅構内) 0134-32-9018
  07:50から18:00まで、無休
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
・ご協力  政宗3号さん
          つばめのジャーニーさん
          99角田線さん
          すーぱーほくとさん
          東武指令さん
          スタンパーさん

JRバス駅と切符・スタンプ資料館に戻る 不毛企画 乗り物館に戻る
\   \
 o o 
  -  
ふもふも館長 お問い合わせ